詐欺対策安全生活部
詐欺対策安全生活部
詐欺対策安全生活部

仮想通貨に関するトラブルと対処法

悪徳業者が流行に乗るのは毎度のことで、当サイトでもよく書いていますが
人々の耳目を集め、さらにそこにお金が絡んでくるとなれば悪徳業者や詐欺師が絶対見逃しません
流行りのインスタグラムやLINE等の流行ツールを利用して、オイシイ話を持ち掛けるのは既に常套手段となっています
どんなことに注意をすればよいのかまとめてみました



3つのよくある手口

と、やってることは昔から何にも変わっていません、対象が仮想通貨になっているだけです

昨年の高騰でようやくビットコインを認知した人も多かったと思える程マイナーな存在でしたが、今や投資対象として興味を持つ人が増えたはずです
投資してみたいけど、仕組みをよく知らない人はワンサカいるわけでしょ
詐欺師からすればビッグチャンスですからねぇ

セミナーの勧誘

儲け話や稼げる話となると、やたらとセミナー(塾と呼ばれることもあります)に勧誘したがるんですよ
セミナーとか塾とかだと、普通は勉強をする所ですし、教材も購入するか料金に含まれていたりします
これが「お金の話」になると途端に胡散臭く、セミナーや塾代は高額
更に教材やらツールやら40~50万円追加で購入するのはザラだったりします

以前こちらで少し書きましたが
・神崎卓/ジパング・プロジェクト 興味が湧いたので登録することにしました
高額塾に参加した人の話を読んでいると、まるで新興宗教みたいで、塾長は教祖様よろしく崇められているのです
私からしたら、もう気持ち悪い部類

仮想通貨と詐欺に関して検索していた時に見つけた記事です
・過熱する仮想通貨「投資セミナー」に潜入!そこで目にした驚きの実態
実際にセミナーに潜入した方のレポートなのですが、私と同じように新興宗教と教祖様に感じたみたい
特にセミナーの様子は、参加すらしたことのない私の予想は当たっていたました
また、このレポートに出てくるセミナーの実態は、仮想通貨の名を借りたマルチだとわかります
もう色々酷すぎるのですが、それでも信者達は何の疑いもなく・・・でした

仮想通貨に興味があって、出来れば投資したいと考えている人は自分で勉強しましょう
ネットで検索すれば大概は理解出来ます
仮想通貨とはそもそも何なのか
何処で買えるのか
いくらから買えるのか
増やしたい場合はどうすれば良いのか
etc...

難しいとか、仕組みがわからないとか言われがちですが、基礎的なことがわかると何も難しくありません
私も何も知らない時は「掴み所の無いもの」としか思えませんでしたもん
「取り扱いがあれば支払いとかで使えるんだ」程度の認識でしたから
以前は興味自体無かったのに、今は楽しく勉強中です

仮想通貨とひと口に言っても、種類は山程あります
でもその中の9割以上は詐欺か、すぐに消えてしまうそうです
9割以上は詐欺・・・「出会い系サイトの99.9パーセントは詐欺」と被るwww

フィッシング詐欺

フィッシング自体は以前からある手口で珍しいものではありません
インターネット上で個人情報を騙し取るのが目的です
何らか(例えばAmazon等)に成り済ましたメールから、偽のウェブページに誘導し
その偽ウェブページで、パスワードやメールアドレス、クレジットカードなどの情報を入力させて盗みます

仮想通貨でも例外ではなく、ビットコインなどを扱う国内大手の仮想通貨取引所「ビットフライヤー」を装った偽メールが出回り
メール内のリンクをクリックすると、やはり偽サイトに誘導されるといったものがありました
IDやパスワードを入力させ、最終的に仮想通貨を奪うことが目的です

偽サイトにアクセスしないように、ブックマークは必ず正規のURLにしましょう
URLの見分け方として

「SSL化」されているか
https://abcdef-abcdef.jp
というように、httpのあとに「s」が付いているかどうかも目安になります
「s」が付いているサイトは「SSL化」がされていますからね

SSL化とは「インターネット通信の暗号化」のことで、特にクレジットカードや銀行、仮想通貨など
金銭や個人に関わる情報を入力する場合は「https://」になっていないサイトでは暗号化されないので危険です

正規URLとドメインが同じか
正規URLが
https://abcdehe.jp
だとします

偽サイトのURLは
https://abcdeh.jp
https://abcdefe.jp
https://abcdeh-e.jp
といったように微妙に違っていて、ドメインを覚えていないと見間違うようにしてあることが殆どです

これは当サイトでも「似たドメインに騙されないで」といったことを掲載しています
・ドメインの罠
仮想通貨に限ったことではなく、特にお金が絡む場合は常に注意が必要なことです

検索結果にトップ表示されるGoogle広告にも仮想通貨関連の偽サイトが存在する場合があります
仮想通貨のみならず、広告掲載されているものが安全だとか信用出来るとかでは決してありません
これも当サイトに掲載していることと同じです
・広告/評価サイトの罠
広告のサイトが本物かどうかは、やはりドメインで判別すると良いでしようね

公開前のICOへの投資

ICOとは、「Initial Coin Offering」の略で、仮想通貨を発行することによって企業が資金調達を行う仕組み自体を指します
仮想通貨の取引は、最終的にそのコインが成し遂げたい目的や構想等に対して投資していることになります
企業を応援する株式投資や、資金を広く集める為のクラウドファンディングを合わせたようなイメージでしょうか

一般公開前のアルトコインを一部ユーザー限定で先行販売等することを未公開プレセール、クラウドセールと呼んでいるようですが、ICOを未公開プレセールと説明されていることもあります
お店ならプレオープンですね、一部の人のみ招待され、一足先にお店の中を知ることが出来、買い物も可能

上でも書いたように、仮想通貨の中の9割以上は詐欺か、すぐに消えてしまうそうですから
株式投資や、クラウドファンディングにプラスして寄付する位の気持ちが必要かもしれませんね

「一般公開はまだだけど、未公開プレセールをやるからどうですか?プレセールなら一般公開後より安く通貨を手に入れられますよ
ビットコインをご存知ですよね、将来は絶対に上がります」

なんて話を持ち掛けられたら詐欺で間違いありません
お金を集めるだけ集めたら即トンズラ、ならまだ「詐欺だー!!」と、ある意味わかりやすいのですが
そんな気配を示さず、じわ~っと引いて行き、やがてお決まりの音信不通・・・なんてのが最悪です

仮想通貨に関する法律は整い始めていますが、詐欺に遇っても立証は困難なのが現実です
仮想通貨の概念自体、企業が資金調達を行う為にあるわけですから、仮想通貨を発行したけど超マイナーなままなだけで
「詐欺なんてするつもりはない、仮想通貨の発行も続けている」とか、いくらでも言い訳できちゃうんだもの

なんだか当たり前のことばかり書いていますが、何せビットコイン急騰で浮き足立つ人が多くて
詐欺師はそんな人達を狙っているのです
「絶対上がる」「絶対儲かる」は絶対にありません
甘い言葉に釣られないようにしましょう

仮想通貨への投資はもちろん、公開前のICOへの投資を考えているなら、施行されたばかりの改正資金決済法等も知っておく必要があります
消費者庁HP
・仮想通貨に関するトラブルにご注意ください!(pdfファイル)より
「改正資金決済法等の施行に伴い、仮想通貨交換業者は金融庁・財務局への登録が義務付けられています
取引の際には金融庁・財務局に登録された事業者であるか確認するとともに、別添の注意点に気を付けるようにしてください」
・仮想通貨に関するトラブルにご注意ください!
消費者庁、金融庁、警察庁、政府広報、国民生活センターからの注意喚起がまとめて掲載されていて便利なページです

金融庁HP
・仮想通貨の利用者のみなさまへ
・改正資金決済法等の施行
には、仮想通貨の取引に関する注意事項や、よくある相談等がわかりやす掲載れていますので是非目を通して下さい

法に則り、届け出を出しているから大丈夫ではありませんので注意しましょう

インフルエンサーの発言を鵜呑みにしない

これは詐欺に遇うこととは違いますが、初心者が陥りやすいことではないかと推測します

「アルトコインで、出来ればこれから上昇が見込めそうなものを買いたい」と思った時、
じゃあ、何を参考にするか?
ネット検索すると仮想通貨の情報収集はtwitterが良いとよく書かれています
でも誰のツイートを参考にすればよいのか、また悩みます
で、行く着く先がインフルエンサーの煽りツイート・・・
ではないでしょうか?

一見仮想通貨の知識も十分にあり、フォロワーは沢山いるし、そのやり取りを眺めるだけで
「この人が勧めてるアルトコインはきっと間違いなく上がる、爆上げしちゃうかも」とワクワクしてくるかもしれません

信じて買っちゃう?

仮想通貨はインフルエンサーにとって飯のタネのひつと言えます
(ご存知かと思いますが、インフルエンサーとは大多数の人の消費行動に影響力のある人のこと)
他人の利益は関係ありません
インフルエンサー本人の利益になることを主として発言しているに過ぎないことを忘れないようにしましょう
インフルエンサーを非難しているわけではありませんので、誤解無きように

ついでに書くと「煽り」には理由があります
「絶対来る!上がる!今ならまだ乗れる!」といったポジティブな煽り
「無理っしょ、下がることはあっても上がる見込みはないよ」といったネガティブな煽り

ビットコインが凄まじいまでの高騰を見せましたが、何故レートが上がるのか、逆に下がるのか
単純には買う人がいるかいないかで、買う買わないの背景は人によって様々でしょう

自分が持ってる仮想通貨、これから買いたいと思う仮想通貨が、少しでも上がって欲しいからポジティブ発言をしちゃう人もいるでしょう
ネガティブ情報を流して相場を下げたところで安く買いたいからなんて思っているかもしれません

内心「こいつはライバル」というより、妬みから来るネガティブ発言もあるでしょう
その人本人を叩くことは出来ないから、対象が勧めている通貨を叩いてしまう
仮想通貨だけでなく、リアルでもやたら他人の行動や持ち物を下げる人いますでしょ

そんな色んな人の様々な心情が発言の中に含まれているので、ネガでもポジでも煽りに乗らないのは大事
冷静に、冷・静・に!

じゃあ誰の話を信じれば良いの?と思うかもしれませんが、いつも書いています様にオイシイ話は存在しません
誰かの意見、沢山の意見を「参考にする」ことで、当たり前ですが判断はあくまであなた自身が下すのであって
インフルエンサーが下すのではありません

自分を守るのは自分

仮想通貨に限らず、自分を守るのは自分であること、自己防衛意識を高く持ち、少しでもおかしいと感じたら

  • ・IDやパスを入力しない
  • ・入金しない
  • ・支払わない

先に進まないことが肝心です
「変だな?」は詐欺のサインだと覚えておきましょう
・【詐欺の予兆】えっなんで?!おかしいなともし感じたら【検索しよう】
ハッキングや乗っ取り対策として、パスワードは複雑なものにし、二重認証にするといったことも忘れず実行しましょう

また、解らないなら自分で調べる、他人に相談する、公的機関に相談する
解らないまま先に進まないのも詐欺などのトラブルを未然に防ぐ手立てです
あなたの資産、それが00.1ビットコインだとしても、常に網を張り、罠を仕掛け、虎視眈々と狙っている詐欺師がいることをお忘れなく

取引所にも注意を
仮想通貨は取引所で購入しますが、取引所も詐欺目的で運営していることがあり、逮捕者も出ています
「リップルトレードジャパン」というリップル専門の取引所の元社長が詐欺で、2017年10月18日に逮捕されたニュースがありました
実質的に破綻しているのにリップルの取引をしようとした宮城県の男性から現金140万円を預かり騙し取った容疑です

取引所自体はネット検索すれば多くの人が勧めている所がありますから、そこで問題ないと思います
Coincheck(コインチェック)、Zaif(ザイフ)、bitFlyer(ビットフライヤー)辺りは何度も目にしました
私ももし仮想通貨買うならこの辺りにすると思います
訂正線の理由はこちら
【恥を忍んで】コインチェック仮想通貨取引所問題【大反省会】
Zaif(ザイフ)、bitFlyer(ビットフライヤー)は、特に問題があるとは思っていません
サーバーダウンなどのアクシデントはある様ですが、許容範囲です
もしもだけど、仮想通貨買ったら、その時はまた記事にするでしょう

余談ですが、取引所の最低購入金額以上でさえあれば、00.1ビットコインでも買えるって嬉しい
とか思うのはやはり素人の極みだからこそなのかしらwww
下手すりゃ、1ビットコイン200万円とかだったりするじゃないですか、株だと何十万単位で買える物自体少ないですし
いや、株と比べちゃダメなんでしょうけどねw
ちーんまり買えるから、ビットコイン以外の仮想通貨も買ってみたいとか、考えるだけで楽しい気分になれます
ええ、まだ口座も何もありませんけどwww

仮想通貨に限ったことではありませんが、投資をしたい人も既に投資をしているも、アツくなり過ぎないで下さい
「常に冷静に」
冷静でいることも、詐欺被害を未然に防ぎます

北朝鮮のセコい作戦に大爆笑

先日、正月早々体調悪くてとこちらに書きました
・新年のご挨拶
どこがどうと言うより、もう本当にただただ身体がキツいとグダグダ過ごしていた私に朗報(不謹慎ならゴメンよ)が

お昼ご飯を食べながら5ちゃんねるのニー速+を眺めるのが日課なのですが
「【仮想通貨】PCに感染してマイニング(採掘)を手伝わせ、得られた収入を北朝鮮に送金するウイルスを発見」
というスレタイが目に飛び込むと同時に「ブフーッwwwwww」と吹き出してしまったw

体調悪くてモチベ上がらない私にプレゼントをありがとうと言いたいです
体調悪いながらも何もしないと以外に暇なんで、仮想通貨の勉強というかネットの記事の流し読みをしていたばかりでしたから尚更です

マイニングとは二重払いや不正を防ぐため、過去の取引履歴のデータの整合性を取りながら 取引の承認・確認作業を行うことで
例えばビットコインならマイニングが行わなければビットコインを送ることができないとなります

マイニングは有志が膨大な計算処理を担い、最短で結果を出した人に報酬として新たな通貨が支払われます
ちなみにビットコインの場合、この報酬の支払い時にしか新しいビットコインは発行されません

個人レベルでは既にマイニングで報酬を貰うのは厳しく、グループで参加といった人が増えています
北朝鮮はウイルスを使ってマイニングに強制参加させるPCを増やそうとしていたんだと思います
もしもマイニングに特化したスパコンが出てしまうと、この報酬をという仕組みも成り立たなくはなりますね

まーとにかく、北朝鮮のセコい作戦に大爆笑
バンバン発射実験とバンバン核開発を続けておきながら、オリンピックに出ても構わないとか言い出すしwww
黒電話受話器型ヘアスタイルは、ただの受話器じゃなかったんだねーwww
核ボタンはあの中に設置してあるんだと思うw

北朝鮮が結局核の開発を進め、核弾頭ミサイルまで作らせてしまったのは、各国の怠慢だろ
持ってしまったら廃棄させるのは困難なんのはわかっているじゃないか
対話だ制裁だと一見対処してきたように見えるけど、成果があったと言えるのかな?

出会い系とか稼げる系のことなら新しい詐欺手口でも出ない限り、何がどうダメかとかスラスラ説明出来ますが
仮想通貨は初心者ですから、自分のなかで曖昧な部分をガッツリ検索しながら記事を書きました
そうなると結構な時間掛かってしまいますが、良い集中が出来たようで体調もすっかり良くなりましたwww

検索しながら、色んな人が書いた記事を読んでいくわけでして、更に書きたいことが出来てしまいました
といっても、これは直接仮想通貨に関係することではありません
来週はそれをまとめようと思います