編集・追加
チャットアプリと出会い系アプリ間違わないで!ライブチャットはマナーを守ってね

副業情報サイトについて検索していた時のこと
「ライブチャットで稼ごう」的なものが副業情報ではよく出てくるというか、お馴染みの副業のひとつ
で、色々閲覧していると、無料で利用できるチャットアプリに出くわしたんです

出会い系アプリと誤解?

ライブチャットって、普通は結構な利用料金払わなければいけないのに、「無料?」と訝しく思って、また更に検索
そういった過程の中、ライブチャットができるアプリだと知らずに、出会い系アプリと誤解している男性を見受けました
アプリの説明に、女の子と出会える様なことを書いていて、明らかに悪意を感じられるものもありました

スマホが普及したことでパソコン自体を持っていない人も増えていたり、ライブチャットの存在自体を知らないと、出会い系アプリだと勘違いしても不思議ではないです
ライブチャットは出会い系サイトに比べ、かなり高額な料金設定なので、有料なら料金で判別もしやすいですが無料アプリとなると、それもありません

これは無料のチャットアプリのほんの一部です

ベリー
http://berrry-app.com/
このURLは「簡単お小遣い稼ぎ」とあり、女性用のWEBページですがベリーのアプリはあります

SweetGirl -スイートガール-
https://sweetgirl-app.com/

「本サービスを提供するにあたり、当社と共同して業務を行うビジネスパートナーが必要な場合には、お客様の個人情報をそのビジネスパートナーと共同利用することがあります。この場合に当社は、利用目的、ビジネスパートナーの名称、情報の種類、管理者の名称についてお客様に公表した上で共同利用することといたします。
他社媒体に掲載した広告掲載効果の測定
当社は、他社媒体に掲載した本サービスの広告の費用を広告代理店に支払う目的で、広告掲載効果を測定するための他社モジュールを本サービスのスマートフォン用アプリに設置する場合がございます。」

と規約の情報の共同利用にありました
「広告掲載効果の測定」なのかわかりませんが、クチコミに「チャットルームは満室です」みたいな案内が結構頻繁に出て、広告がガンガン表示されるとかありました

この辺りもベリーやSweetGirlと同じデベロッパの無料アプリのようです
WEBサイトを探しましたが、見つけられませんでした

  • ・Greenチャット/GreenChat
  • ・電tube
  • ・寂しい
  • ・ビデオ通話募集掲示板 - 暇人探してビデオ通話

出会いアプリを使いたいけど、どう判別すれば良いの?と思う方は、当サイトで紹介しているこちらをどうぞ
・ワクワクメール
・ハッピーメール
アプリ版もありますが、WEB版が何かとお得だったりします

無料を探してる?それはやめておきましょう
理由はこちら
・無料サイトの罠

無料の出会い系サイトはダミーサイトしか存在しないと思っていて丁度良い位、それはアプリも同じことです
「ID交換アプリ」といったLINEのIDを交換出来る無料アプリもみかけましたが、サクラしか居ません

ライブチャットとは

ライブチャットとは「インターネットを通じてパソコンで、離れた場所にいる人同士が会話できる機能」が本来の意味ですが、
ここでは、男性が画面の向こうにいる女性を覗き見したり、コミュニケーションを取ったり出来るサービスを指します

パソコンやスマホさえあれば、家に居ながら(外でもだけど、他人に気付かれたくないだろうから)リアルタイムに可愛い女の子のエッチな模様を覗けてしまう
ライブというだけあって、正に「リアルタイム」で進行中なのです

AV鑑賞だと、当たり前だけど、中の人を観ていることしか出来ないけど、ライブチャットは女の子と画面を挟んでのやり取りができちゃう
これって、出会い系サイトで女の子見つけるのとは全然違った楽しさがありますよね
接触行為がないので性病のリスクが全くない辺りは、二次元もどき(アニメとかの意味で)と言えなくもないかと思っちゃった

最大のメリット
「男性が」好みの女性を選ぶことが出来るのは最大のメリットではないかと思います
外見は好みでも、いざチャット始めると「違うな・・・」ってこともあるでしょうが、そんな時は「ごめんね~」と終了して他の子とまたチャット始められます
限られた予算の中で、色んな意味で好みの女の子とコミュニケーションを取れるのがライブチャットの魅力です

ライブチャットのジャンル
ライブチャットには大きく分けて、アダルト、ノンアダルト、ミックスの三種類があります
また、更に人妻や熟女といったカテゴリもあります
ミックスはアダルトの要素も入った新しいジャンルみたいですね
料金はアダルトよりも安く最近ではミックスがライブチャットのシェアを拡大中

あなたはどんな女性と、どういうコミュニケーションを取りたい?
それによって利用するサイトの種類が変わってきますから、目的に合ったライブチャットを選びましょう

パソコン・スマホ対応
よほど古い型のパソコンでなければ大体対応可能ですが、できればwindows7以降のが良いようですね
家だと家族がいるから・・・と、個室ビデオやネカフェなどでライブチャットを利用している人も結構多いです
パソコンがなくてもスマホ対応していますから、スマホに専用のチャットアプリをインストールして利用できます

待機画面は無料
さて、ライブチャットに登録したら、好みの女の子をまず探すことから始まるのですが、焦らず、慌てず

待機画面にじっくりと時間を割く

これはライブチャットを楽しむ為の大切な時間だというと、言い過ぎでしょうか
何しろ、待機画面はどれだけ見てもタダ、無料
普段の生活の中で、こんなにも女性を見る行為ってありませんもの
ま、リアルでそんなことしたら通報されかねないですが・・・

好みの女の子が見つかったら、マナーを守って楽しんでね

ライブチャットNG行為

ライブチャットで遊びたい人へ
とにかく言いたいのは、お金はそれなりに掛かるのことと、マナーを守って利用してください

働き手の意欲を奪う悪質クレーマーをどうにかしたいけど、対策が難しいこともあるのでしょう
働き方改革の一貫として厚生労働省がカスタマー(顧客)ハラスメントの対策に着手しています

時々ニュースにもなりますよね
コンビニでクレームつけて土下座を強要し、動画撮影・・・なんてこと
「お客様」であることを履き違えたクズがスーゴク増えていると感じます
「金払ってるのはこっちやぞ」「こっちは客だぞ」と、客である立場を振りかざす見苦しい光景

「けど客あしらいも仕事の内だろ」「それも給与に含まれてるだろ」なんて思ってる人は、きっと嫌われ者の自覚すらないのでしょう
おー、相当話が横道行っちゃいましたが、ライブチャットで男性が守るべきマナーを

中にはライブチャットの規約なんかに、ユーザーに対するお願いとして掲載されているものもあります
あまりに酷いと、運営側に通報されてアカウント停止になることも

暴言を吐かない
罵ったり荒っぽ過ぎる言葉を使わない、誹謗中傷は絶対に行わない
女性は怖がり、気分が下がります
女性を支配下に置きたいような男性なのでしょう、みっともないだけです

許可の無い録画や撮影
基本的にライブチャットの録画や撮影はNGです
女の子から許可を得ずに録画行為などを行うのは厳禁ですし、肖像権の侵害や営業妨害などで損害賠償などの可能性もあります

強要する
何かを強要して女性に嫌われるパターンが一番多いでしょうね
女性のプロフィールなどをちゃんと確認しましょう
何がOKで、何がNGなのか掲載してあります

中には顔出しがNGの女性もいるので、そんな女の子に「顔見せろ」なんて言わない
あの子は頼んだらやってくれたのにと、他の女性と比較して自分の要求を押し通そうとする
お金を払って見てあげているのだから、早く脱げよみたいなのも嫌われます

また、個人情報を教えて貰うのは、殆どのライブチャットの規約でも禁止されています

書いていると、あまりに当たり前のことばかり嫌になる位です
ちょっとアダルトな雰囲気になるだけで、もしくはライブチャットだからなのかマナーを守れない人は結構多い
色んな人が訪れる場所だから仕方ないかもしれませんが、何事にも限度がありますよね
ここをご覧のあなたは、マナーを守ってライブチャットを利用してください

「女の子には優しくしろって幼稚園で習わなかったか?」
「女の子優しくできないなら幼稚園からやり直せ」
と、特命係長只野仁(ドラマの方ね)も言っていたけど、本当にそう思うもの

良いお客さんでいよう

ライブチャットはアダルトビデオのような「瞬間的に性欲を満たすサービス」ではないことを理解しましょう
そもそもが、コミュニケーションを取ることがまず前提なのです
じゃあどんな男性が「良いお客さん」なのでしょう

そりゃもう「紳士でお金を落としてくれる人」が最高なのは当たり前、身も蓋もないけどね
ライブチャットやってる会社も嬉しいし、給与にそのまま反映されるのだから女性も嬉しい
お金に困ってるからライブチャットで働いてる女性も多いですし

具体的には、挨拶必須で
「こんばんはー、おっ、今日も可愛いじゃん」
「お疲れー、あれ?ヘアスタイル変えたの?マジで似合うよ」
「今日着てる服、色がスゴく合ってる、パーソナルカラーかな?」
とか、もう歯の浮くような台詞を挨拶代わりにチャット開始すれば、女性も気分いいでしょ

いい雰囲気でチャットスタート

これに限ります

そして、チャット落ちる時は感謝の言葉を忘れずに
「いやー、楽しかった、ありがとう」でも十分ですが
「なーんか癒されたなー」とか「仕事の疲れとれた、また頑張れるわ」とかなら
「あなたとチャット出来て良かった」という気持ちがより伝わるのではないでしょうか
そういった言葉で女性もまた癒されるものです

そして時々、季節に応じて
「メッチャ寒いけど風邪引いてない?」
「俺んちの近所サクラ咲いたよー」
「暑いよねー、バテそうだけど、そっちは大丈夫?」
とか、女性を気遣ったり、たわいない話をしたりというのも良いお客さんだと思えます

中にはライブチャットを掛け持ちしている子もいます
女性の方から掛け持ちしてるって打ち明けたなら別だけど、その辺りも敢えて突っ込まないでいてあげてね

たまにはギフトを
ライブチャットでは、女性にギフトを贈ることが出来るものが多いようですね
「欲しいものリスト」があれば、その中からプレゼントしましょう
もし無ければ、スイーツが無難ですが、「甘い物とか食べる?」なんて事前にさり気にリサーチ

間違ってもスケスケランジェリーとか、大人の○○○とか、アダルト全開は贈らないのよ
恋人からでも抵抗を感じる女性もいる位、贈る人を選ぶタイプ
お断りされ、更に超絶ドン引きされて終わりです
そりゃライブチャットする位だし、男なんだから仕方ないかもしれないけど、そんなだからモテないんだよと言いたくなるわ

高価なものもやめましょう
あなたは「気持ちだから」と思うから選んでいても、女性からすると「圧力」を感じてしまうのです
気軽で済むのは、1万円辺りまでかなと思います

プレゼントされて本当に嬉しいものは前から欲しかったものはもちろんですが、次に嬉しいのはこれ

  • ・必需品ではない
  • ・急いでない
  • ・合わなかったら
  • ・予算オーバー

といった理由から自分では中々買わないものか、いつも買う必要がある消耗品
例えばですが、消耗品なら私は慢性鼻炎なので、ティッシュはいくらあっても良いし、お高めの「鼻セレブ」とかなら大歓迎
自分のではないけど、猫2匹いるので猫砂も超消耗品だったりします

これは以前書いた記事
【ボジョレーパーティ】ハッピーメールから貴女へ【ロクシタン】
ボジョレーではなく「ロクシタン」がポイントです
男性でロクシタンを知っていたら「えー知ってるんだ!」とかなり驚くライフスタイルコスメティックブランドで、貰って嬉しいギフトとしても女性の間では有名

有名どころのライブチャット

ライブチャットは沢山あるし、同じ会社がいくつも持ってたりもしますから、自分に合いそうなライブチャットを見つけましょう
時間がある時になっちゃいますが、各ライブチャットの詳細情報を今後は追加したいと思っています

女性はこのページ見てる人少ないとは思いますが、ここに掲載しているライブチャットはチャットレディの募集もしています
また、ライブチャットの下に、チャットレディを募集する会社も併せて掲載しています
こちらも沢山ありますので、ほんの一部ではあります

  • 携帯、スマホのみ
  • ・おチャベリ
  • http://ochaberi.com/
  • ・Eazy/イージー
  • http://eazy-app.com/
  • ・モア
  • http://lady.moa-app.com/
  • ※Eazyは男性から見るアプリで、チャットレディが使うアプリはモアとなっています
  • ・グラン
  • http://gran-tv.jp/
  • ・クレア
  • http://crea-tv.jp/
  • ・ガールズチャット
  • http://girls-chat.tv/
  • ・Famue/ファム
  • http://famu.jp/
  • ・Athlete/アスリート(ゲイ用)
  • http://athlete.cool/
  • こちらのURLからチャット男子を募集
  • http://mens.athlete.cool/

チャットレディ募集会社
個別のアプリやサイトではなく、チャットレディを募集している会社です

チャットレディJP
https://chat-lady.jp/
ここはどのライブチャットサイトで仕事をするのかが明快に掲載してあります
ライブチャット取り扱いサイト
DMMライブチャット/エンジェルライブ/チャットピア/ジュエル/マダムライブ/マシェリ

  • ・ポケットワーク
  • https://pokewaku.jp/
  • ・VI-VO(ビーボ)
  • https://lady.marii.tv/
  • ・フレイバーグループ
  • http://www.find-job.jp/
  • ・キューティワーク
  • http://cutie-work.jp/
  • ・Bright Group
  • https://www.bright-group.jp/