佐藤孝法のFTE BEYOND 5ヶ月で1億5000万円を稼ぐプロジェクトのレビュー

以前登録してみたこちら
新庄ジョージ【仮想通貨ラボ】中身無さそう
から来たメールを紹介したいと思います

仮想通貨ラボより

新庄ジョージ【仮想通貨ラボ】

完全ほったらかしで300人全員の資産を倍以上にした非常識な投資術とは・・・

今なら参加するだけで、3万円分のビットコインがもらえます。
⇒ http://ccgg-lab.com/r.php?

こんにちは。ジョージです。
「資金は一切必要なし!」「リスクも一切なし!」「再現性は100%!」という、あり得ないほどに簡単に資産を増やしていく魔法のマネーロジックが公開されました。

実際にこの手法でお金を稼ぐのに必要な事は、

▼ステップ1:パソコンを起動する
▼ステップ2:ビットコインを3万円分受け取る
▼ステップ3:利益が出ているのを確認する

以上です!

⇒ http://ccgg-lab.com/r.php?S

ちなみに、今回この情報を提供している佐藤孝法さんは2016年に完全ド素人のビジネス初心者300人のほとんどを月収100万以上稼がせることに成功!

さらに、あのウォーレンバフェットの右腕だったジョン・ヒルに日本人で唯一認められた投資家として世界的に注目されています。

そんな輝かしい実績を持つ佐藤孝法さんが無料で公開してくれる「魔法のマネーロジック」は
・GOOGLE
・マイクロソフト
・リクルート
といった超大手も参入する巨大市場を使った手法です。

作業は一切なく、『1ヶ月で4000万円以上』たった5カ月後には『1億5千万円』のキャッシュを手に入れることさえ可能です。
初日からお金を引き出すことが出来て、しかも、永久的に引き出せる額が増えていく

まさに『自分専用のATMを量産する方法』といっても過言ではないかもしれません。
しかも・・・「あなたから1円たりとも受け取りません」と公言していますので、『完全無料』で“資産1億5000万円”になるチャンスです。

期間限定での公開になりますので、“魔法のマネーロジック”と“3万円分のビットコイン”は、必ず今すぐ受け取ってください。
⇒ http://ccgg-lab.com/r.php?

それでは、またメッセージをお送りします!
以下省略

FTE BEYOND

FTE BEYONDは、仮想通貨の自動売買ツールを使って5ヶ月で1億5000万円を稼ぐプロジェクトです

佐藤孝法 東京都 新宿出身

世界的に有名なシステムトレーダーであり、世界一の投資家。

ウォーレンバフェットの資金管理をしていた【ジョン・ヒル】に師事し、認められたトレードロジックによって5000万の借金を全て返済。

2016年に従来のFX業界の常識を覆すこの全く新しいトレードロジックを発表!

多くの著名なトレーダーや世界のビジネスリーダーから称賛を浴びる。

また、このトレードロジックを惜しみなく一般公開し、300人のFX未経験者を成功へと導く。

現在では、東京・新宿を拠点に生徒達へのセミナーや講演会を主宰する。

時間を見つけては全国各地に散らばる生徒達のために日本を飛び回り、指導を行う。

現在では、FXではない【初期資金ゼロ】の全く新しい資産構築法を開発し、5か月間で1億5000万円の資産を作ることに成功。

資金ゼロ・スキルゼロ・リスクゼロで爆発的に稼ぐFTEを新たに構築し、現在でも非常に注目を集めている。

現在、時間的自由と経済的自由の両方を手にしている私だからこそ、たとえ「1秒たりとも」あなたには【無駄な】時間を費やして欲しくないと思っています。

だからこそ、もしこの動画があなたにとって少しでも【無駄】だと思うような内容なら迷惑料として3,000円をお支払いします!

ですが、3つだけ条件があります。

① 全ての動画を必ず観る。
② 動画を観た後、必ずコメントする。
③ 個別相談を受ける。

上記の3点を実行したにも関わらず、何一つとして役に立つものがなければ、迷惑料として3,000円をお支払いします。

(初めから、3,000円の迷惑料目的の方にはお支払いできませんので、予めご了承ください。)

株式会社OSY
運営責任者 鈴木 孝之
所在地 東京都新宿区新宿4-1-22 新宿コムロビル7F2号
お問い合わせ先 info@f-t-e.jp

ウォーレン・エドワード・バフェットより
ウォーレン・エドワード・バフェット(英語: Warren Edward Buffett、1930年8月30日 - )は、アメリカ合衆国の投資家、経営者、資産家、慈善活動家。世界最大の投資持株会社であるバークシャー・ハサウェイの筆頭株主であり、同社の会長兼CEOを務める。
大統領自由勲章を受賞している。

「語録」なるものも掲載されていました
・リスクとは、自分が何をやっているかよくわからないときに起こるものです
・他人が慎重さを欠いているときほど、自分たちは慎重に事を運ばなければならないということです
・株式投資の極意とは、いい銘柄を見つけて、いいタイミングで買い、いい会社である限りそれを持ち続けること。これに尽きます

こら以外にもありますが、どれも「当たり前のこと」ばかりで、その当たり前のこと、普通のことが判断できなくなることがよくないことだと私は理解しています
「慈善活動」の中に「ランチオークション」というものがあり、これは面白い発想だなんて眺めていました

毎年、バフェットと一緒にステーキランチを楽しむ権利がオークションにかけられ、1億円以上で落札されている。
落札金はグライド財団に全額寄付される。

ウォーレン・バフェット氏の右腕と言えば「チャーリー・マンガー」だと思う人が多いようです
ジョン・R・ヒルもバフェット氏にとって欠かせない人物なのかなとは思います

チャーリー・マンガー
ウォーレン・バフェット氏率いるBerkshire Hathawayの副会長を務める
バフェット氏と同様にビットコインに対してネガティブな印象を持つとか

ジョン・R・ヒル
バークシャーハサウェイの資金管理部門の統括を担っている人物
「究極のトレーディングガイド」等の書籍を出しています

では佐藤孝法氏は本当にジョン・ヒル氏に師事し、ジョン・ヒル氏に日本人で唯一認められた投資家なのでしょうか?
果たしてこれを確かめる術はあるのでしょうか?

佐藤孝法氏は商材屋
佐藤孝法氏は過去に「墨攻(スローリッチプロジェクト)」というFX商材を販売しています
他に「2016年、教え子300名を素人の状態から月収100万円以上まで『ほったらかし』で稼がせた最高の講師が全く新しい稼ぎ方を大公開!!」
なんてのもあったようで、「FTEリスク0%の自動錬金術」では高額セミナーへの勧誘や、ビットコインFXの自動売買ソフトの販売が行われました
無料オファーのよくあるパターンですネ

「あなたからは1円たりとも受けとりません。」と言うものの、結局お金が掛かる仕組みになっているのです
あくまで私の個人的な意見ですが、情報商材自体が「自動集金機」だと情報商材の存在を知った時から思っていますヨ
「あなた」が稼げるのではなく、商材屋が稼ぐだけ

FTE BEYONDの気になる所

FTE BEYONDの住所
FTE BEYONDの特商法表記にある住所は上にも書いていますが、こちらです
東京都新宿区新宿4-1-22 新宿コムロビル7F2号

「佐藤孝法」でネット検索していると、使われている住所が怪しいといったものを散見しました
そこで「新宿コムロビル7F2号」で検索してみたのです

「新宿コムロビル7F2号Diaz Group ○○○○宛」といった感じで、AV女優さん達のファンレターの宛先になっています
彼女たちのWEBサイトはTwitter他様々ありましたが、現在進行形で過去のものというようなことはありませんでした
「702号室」といった表記の仕方ではなく「7F2号」という表記の仕方も同じであり特徴的です

じゃあもしかして?と当サイトのファイルを検索してみたらヒットしちゃいました
PRIME/プライム
http://1-prime.com/
株式会社Aether
荒木康夫
〒160-0022
新宿区新宿4-1-22 新宿コムロビル7F2号
03-6281-0232
info@1-prime.com
PRIME/プライムの詳細情報

新宿コムロビル自体も賃貸事務所や賃貸オフィスとして物件案内に掲載されています
話が逸れますが、さすが東京、さすが新宿、立地が良くてビックリしてしまいました
徒歩10分以内の最寄り駅がこんなにあるのです

新宿駅 徒歩4分/新宿三丁目駅 徒歩5分/代々木駅 徒歩8分/新宿西口駅 徒歩8分/南新宿駅 徒歩9分/新宿御苑前駅 徒歩9分

同じ部屋の利用者が複数いるところをみるとレンタルオフィスで、更に私書箱しか置いていないのでは?と思います
一番多かったのはファンレターの宛先用、他にコンサル系の会社や何かの団体の住所などもありました
何しろ有名な歌舞伎俳優の後援会の住所まで同じ部屋なんですよ、イメージ気にしないのかしら・・・
過去(2015年2月)にはオレオレ詐欺・架空請求などで悪用された住所として警視庁が公式に発表してもいるんですね

その部屋を利用している=悪徳業者ではありませんが「特商法表記」に掲載する場合は「活動実態のある住所」が原則ですが、レンタルオフィス等を住所として公開したい場合は、一定の条件の元可能となっています
Dream News
NAWABARI 2014年11月04日 16:00消費者庁より新たな見解 特商法への貸住所の使用は違反ではないとの回答

個人で運営しているネットショップなんかだと、個人情報を公開するのに抵抗感がある人も多いと思います
特に女性の一人暮らし、もしくは家族に子供がいる場合など不安になってしまうと思います
でもネットショップを運営していることが原因で、犯罪に巻き込まれたというのは記憶にないですけどね

仮に当サイトで「詐欺対策マニュアル」といった書籍を販売する場合、他人が出した本の場合は広告に過ぎませんが、私自身が出した本を販売する場合なら
特商法に則った特商法に基づく表記として、原則住所や氏名を公開しなくてはならないのです
レンタルオフィスを住所してしまっても、実際の住所ではないこと、必要があれば実際の住所の開示に応じる旨などを併せて記載する必要があります

この辺りは私の記憶が確かなら、以前は認められていなかったはず
ネットで商売をする人が増えたことで、改正されたと推測します

さて、話をFTE BEYONDに戻します
FTE BEYOND自体は無料オファーなので、特商法云々には当てはまりませんので誤解無きよう
あくまで「その住所でいいのかよ」とツッコミたいだけですwww

怪しい商材には近づかない

FTE BEYONDは無料オファーですが、以前の例からすればセミナーへの勧誘やツールの販売への誘導用オファーといったところでしょうか
実際「FTE BEYONDは、仮想通貨の自動売買ツールを使って5ヶ月で1億5000万円を稼ぐプロジェクトです」とありますし
その自動売買ツールは有料なんだろうがと言いたいです

Futures Truth Companyより
「Futures Truth Company は、世界中から送られてくるトレーディングシステム(自動売買ソフト)を第三者の立場からテスト(18ヶ月間の実運用)し、対象市場別に世界ランキング付けをしています」

この発行元Futures Truth Companyに、創業者兼代表取締役としてジョン・R・ヒル氏が名を連ねているのです

上に書いた「佐藤孝法氏はジョン・ヒル氏に師事し、ジョン・ヒル氏に日本人で唯一認められた投資家」という文章に繋がりますねw
もちろん、ジョン・R・ヒル氏に認められたと言いたいのではなく、Futures Truth Companyが何をしている会社なのかわかりましたから、まっ、そういうことなのでしょう
なんでも言ったもん勝ちだわwww

仮想通貨バブルに乗ってしまって弾けて飛んでしまった、仮想通貨に詳しくない、投資自体に詳しくない、楽して稼ぎたい
そんな人々が「FTE BEYOND」のターゲットです
また、情報商材の多くは楽して稼ぎたい人や知識が乏しい人を狙ったものです

検索窓に「副業」と入力すると、補助入力候補として出てくるのが

  • ・副業 おすすめ
  • ・副業 ランキング
  • ・副業 バレない
  • ・副業 在宅
  • ・副業 確定申告
  • ・副業 5万
  • ・副業 一覧
  • ・副業 簡単
  • ・副業 税金
  • ・副業 バイト

「副業 5万」なんて切実ですよね
特に今年は働き方改革の一環として「副業解禁イヤー」となり、副業を認める会社が今後増えてくるでしょう
そうなると尚更、「バレない副業」なんてワードでネット検索する必要もなくなってきます

くれぐれも怪しい商材には近づかないでください
そして、連日連夜の酷暑、どうかご自愛くださいませ

もーね、沖縄の方が気温が低いっていう・・・ここは福岡
全国的に酷暑の中、唯一涼しい場所は釧路なのだそうです・・・い、行きたい・・・