悪質出会い系サイトの罠
悪質出会い系サイトの罠
悪質出会い系サイトの罠

迷惑メール対処の裏技

・迷惑メールの基本的な対処法が難しい方、大量に迷惑メールが届く方は試してみて下さい
メール設定も進化を続けていますから、特殊な方法というわけではなく数ある設定方法で気付いていないかもしれないといった対処法


設定方法を見直す
ドメインやアドレス拒否では、拒否リストがすぐに一杯になってしまう、でもアドレスは変更したくなくて困ります
そんな時は、拒否リストに登録したものを一度全て削除してみて下さい

拒否され続けているとメール送信をストップする悪徳業者・悪質サイトが多くなりました
メールを送り続けても、お金にならないと判断しているのかなと思います

私の場合ですと、拒否したドメイン40個中、解除後に再び送られて来たのは5個だけでした
もっと早く気付けば良かったよ~って思いましたけどね

また、例えば「.asia」や「.link」などは、あまり利用されていないドメインです
「○○○.asia」を拒否でも良いですが「×××.asia」なんて感じで、少しだけドメインを変えて送って来るのが悪質サイト
ですから、あなたが利用中のサイトに「.asia」がなければ、「.asia」自体を拒否してしまおうということです


メールをフォルダ分けする
3キャリアとも新しくフォルダを作り、振り分け条件設定するので面倒だとは思いますが、いくつかのフォルダに分けると受信後が見やすく
フォルダ分けされていないメールは、1ヶ所のフォルダに集まりますので迷惑メールが判りやすくなります
アドレス変更をした方からのメールが混じりますので、ザッとチェックしたら、まとめて削除してしまうと良いでしょう


迷惑メール報告機能を利用する
迷惑メールを受信したら、極力キャリアに報告しましょう
特に同じサイトから大量に迷惑メールが送られて来た場合、そのサイトからのメール自体をストップ出来る可能性があります

私はドコモですが、同じサイトから「.jp」「.com」という拒否出来ないドメイン末尾の迷惑メールを大量に受信したことがありました
何故か一度に必ず22通届くのが一日3~4回、それが二日続いたので困りましたが、根気よくドコモに全部転送したら止まりました


アド変し元アドに戻す
読者様よりご提案頂きました、ありがとうございます

アドレスの変更通知ができるサイトに対して
「アド変更」→「悪質サイトに通知」→「元アドに戻す」
この方法なら大半のサイトから受信を拒否出来ますが、どうやらdocomoしか使えない方法のようです
auは90日間誰もそのアドレスは使えず、SoftBankは条件付き出来る様です

ただ、いくら元のアドレスに戻したくても、誰かに使われてしまったら再取得は出来なくなるので、たとえドコモでも絶対的な方法ではありませんので、悪しからず
私は好きな芸能人にまつわるメアドなので、物凄く運が悪いと戻せない可能性はあります

  • ・docomo
    今までと同じアドレスを使う(引き継ぐ)には より
    新しいメールアドレスにしたものの、今までのメールアドレスに戻したいとき、そのアドレスがまだ他の人に使われていなければ、再度変更して戻すことができます。
  • ・au
    auの場合は、解約後90日間は誰も使えない状態になり、その後は解放して誰でも取得可能ということのようです
    この件に関するauのサポートページを見つけることが出来ませんでしたので、ネット検索の結果のみ掲載しています
  • ・SoftBank
    よくあるご質問(FAQ)より
    S!メール(MMS)のメールアドレス(@softbank.ne.jp/@□.vodafone.ne.jp)は、以下の2つの条件を満たした場合に「一つ前のメールアドレス」に戻すことができます。
    ・メールアドレスを変更後「電話番号」も変更されていないこと
    ・一つ前のメールアドレスの保持期間内であること
    一つ前のメールアドレスの使用期間 1日以上 170日 保持期間 1日未満 15日

拒否通知メール返信設定
読者様よりご提案頂きました、ありがとうございます

auには「拒否通知メール返信設定」という項目があり、この設定を「返信しない」にするとほんの少しだけど効果があると思います
特にドメイン拒否にすると、すぐに別ドメインで送ってくる所にはペースが落ちると思います

「ドメイン拒否登録」で対応している方は「送信しない」に設定
拒否登録の場合、メールを拒否したい業者に生きているメアドだと教えてしまうも同然なので「送信しない」にするべき

「ドメイン指定受信」で対応している方は「送信する」に設定
(指定受信の場合それ以外のドメインは受信しないはずなので送信するでいいはず)
友達がメアド変えて送ってきたときなどに、その相手に受信出来なかったとおそらく通知します

こちらも参照してください
・au
拒否通知メール返信設定より

フリーメールを利用する
・アド変し元アドに戻すではアド変した新しいアドレスを迷惑メールが来るサイトでアド変手続きをするものですが
アド変し元アドに戻すのが難しい場合は、GmailやYahoo!メールなどのフリーメールと呼ばれる無料ウェブメールサービスでメアドを取得し、そのメアドでアド変手続きをするといった方法もあります
これも面倒な方法ですが、あくまで裏技的なもの、最終手段と考えて下さい