悪質出会い系サイトの罠
悪質出会い系サイトの罠
悪質出会い系サイトの罠

出会い系サイトの見分け方

見極めのポイントをまとめています
出会い系サイトの99.9%は悪質詐欺サイトだと認識を持って下さい そして必須事項は出会い系サイトに限らずどんなサイトでも絶対に規約を読みましょう
全ての人が規約を読めば、詐欺被害は半減すると言える程です

詐欺サクラの心配なし
ワクワクメールへGO!

無料は本当なのか?

「完全無料」「無料登録」
この様な文字に騙されてはいけません
出会い系サイトで本当に無料のサイトは、確かにありますが悪徳業者と出会うばかりで本当の出会いには程遠いのが現状です

殆どの無料サイトは
・実は有料サイト
規約やよくある質問その他何処かに登録が無料なだけで、利用には料金が掛かると書いてある
・有料サイトに同時登録される
規約を読むと、提携(姉妹)サイトに登録すると書いてあることも
・有料会員からサクラメールが来る
会員に階級が付けられていてポイントを購入しないと使えない
系列有料サイトからのメールが来る
・有料サイトの広告の為にだけあり、使えない
確かに完全無料だけど、メールが全く来ない、凄く機能がショボい
一応サクラがメールをくれる

無料の出会い系サイトは有料サイトの釣りがほとんどです
詐欺に遇わずに出会いを求めるなら、無料の出会い系サイトには登録しないのが一番

関連記事
無料サイトの罠

有料出会い系サイトのチェックポイント

まず、女性も有料の場合、サクラとしかメール出来ません
ですから男性は女性の料金はどうなっているか確認しましょう

登録前に料金表を見ることが出来ても、優良サイトだとは限りません
メール送信に100円以上かかる所はサクラの可能性も出てきます
中には、他の機能は安くても、アドや番号を送る場合5千円の別料金なんてこともよくあります

また、悪質サイトの中には女性のアドレスを購入出来るといったシステムがあります
すぐに変更出来るアドレスに、お金を払う価値は無いですよね
サクラのアドレスを買わされて終わります

優良サイトの場合なら、基本機能は0~5ポイント(0~50円)程度で利用出来ること覚えておきましょう

その他チェック事項

・登録した覚えが無い出会い系サイト
・女性の写メが並んでいる
・タイトル画や写メがエロい
・他のサイトの広告がいくつも掲載してある
・芸能人と会えると宣伝している
・芸能人・有名人の名前でメールが来る
・運営元や規約が記載されてない
・運営元が「○○○事務局」になっている
・○○安全協会など、不正請求やネットトラブルの相談窓口がある
・男女で登録するサイトが別々になっている
宛先ドメインでわかります
・高額サポートやポイント譲渡、支援の申し出がある
・『今ならお得、ポイント3倍のチャンス』などのイベントや抽選会が、一日何度もある

特に今多いのが「高額サポートやポイント譲渡、支援の申し出」です
どんなに待っても、いくらお金を使っても、あなたの口座にお金が入ることはありません
決して騙されないようにしましょう

関連記事
サイト名の罠
オイシイ話の罠

登録前のひと手間掛けよう

「色々とチェックしてみたら大丈夫みたい!
規約もちゃんと読んだし、この出会い系サイトに登録しよっと」

ちょっと待った!登録前に、面倒でも必ず「検索」

サイト名やドメインに必ず「悪質」や「詐欺」などのワードをプラスして検索してみて下さい
・同じドメインで、違うサイト名が沢山検索されると、ダミーサイトが量産されている
・スパム(迷惑メール)を送り付けて来る業者としてリストアップされている
・違うサイト名で被害報告が挙がっている場合は、悪質サイトの名前が変わっているかダミーサイト

キーワードに例えばドメインのみ入れたとすると、最悪な時は、悪徳業者が作ったサイトが何ページも表示され
当サイトのような所や、まともなクチコミサイトなど中々正しい情報が出てこないことがあるので
面倒でも「悪質」「詐欺」「サクラ」といったワードをプラスして検索することを心掛けて下さい

関連記事
ドメインの罠
悪質サイトと判断した理由

本当に出会えるのはココ!

当サイトオープン(2007/06)時から数多の出会い系サイトを隅々まで閲覧、必要があれば登録もし、
悪質サイトを掲載し続けた私がここなら大丈夫だと自信を持ってお薦め出来ます
各サイトごとに中身の解説付きです
厳選の使える3サイトはこちら

ページ上部へ