悪質出会い系サイトの罠
悪質出会い系サイトの罠

悪質出会い系サイトの罠

サクラ商法詐欺対策

サイト内検索のコツ

[PR]安心安全の優良サイト
厳選の使える3サイトはこちら

オイシイ話の罠

以外に引っ掛かってしまう人が多い、オイシイ話で正に利用者を罠にはめる手口です
長くなりましたのでページ内リンクにしています
タップorクリックで該当記事の場所に飛びます
当選詐欺
高額サポート・支援系
口座を教えてしまったら

当選詐欺

ある日あなたの元にメールが届きます
「おめでとうございます
見事300万円に当選致しました」

当選金受け取り条件や手続きとして、メールにある指定のサイトに登録するか、既に会員にされていて
何故か指定された金額分のポイントを購入し、その後当選金を振込む為の口座をサイトに教える
といったおかしな段取りがメールに記載してあります

指定されたサイトとは、悪徳業者の運営する出会い系サイト
当選金を餌に、手数料等の理由をつけてポイントを購入させるのが目的です
会員にすらなっていないのにメールが来たり、仮登録状態で本登録をまずしなければならなかったり
様々な矛盾がある中、それを信じ、ポイントを購入して口座を教えても、当然お金が振込まれるわけがありません

そもそも、その様な抽選に応募すらしてないはずです
当選金を受け取るのに手数料が必要なら、その分を当選金から差し引いて振込めば済むだけです

ページ上部へ

高額サポート・支援詐欺

サクラ商法という言葉すら生まれた、今主流のサクラを使った詐欺手口です

出会い系サイトを利用していると
「あなたをサポートしたいのですが」
みたいな感じで、多額の金銭サポート(支援)を申し出る人(もちろんサクラ)がいます
いくつかの特徴がありますので
・遺産あげます型
・自立支援団体型
・メールするだけ型
に分けてみました

遺産あげます型

何十億円もの遺産を相続したが、自分には必要ないからあなたにあげます
実は余命がないので、私が生きた証しとして、あなたに遺産の一部を貰って欲しい
など億単位の金額を盛り込んできます

自立支援団体型

NPO風な実在するかのような自立支援団体を装い、やたらとあなたを応援させて下さいと言ってくる
その架空の支援団体で、架空の人物が何人も現れ
「私も助けてもらいましたよ!今幸せに暮らせてます」
といった自作自演のようなメール版の劇場型を繰り広げることが多いです

メールするだけ型

「お金を差し上げる条件として、私とメールで会話して下さい
それだけで構わないんです」
と、メールをするだけでお金が貰えるのだからとアルバイト感覚の気軽さを出してきます

高額な利用料でメールをやり取りさせるのが目的ですから
実際にお金を貰う段階になると、「振込先を教えて下さい」とメールが来たあとは先に進みません

個人情報になるからと高額な別料金を提示され、新たにポイントを購入したにもかかわらず
それだけでは個人情報の開示は出来ないから、パス解除用のがポイントが必要だとか言われ
様々な名目でポイント購入を迫り、それを延々と繰り返すだけです

関連記事
支援系サイトに注意

ページ上部へ

ポイントを買ってくれる

高額サポートと似たようなものです
「サイトのポイントを購入してあげる」
「ポイント代を振込んであげる」
他には
「○○様より、ポイントをお預かりしております」
とサイトからメールがあったりします

サイトにアクセスすると、既にポイントが増えている場合もありますが、サイト側の演出に過ぎません
ポイントの数字等、どの様にでもサイト側で変えられます
優しい人親切な人だと勘違いしないようにして下さい、相手はサクラなのですから

オイシイ話に釣られない

有りもしないオイシイ話に釣られないようにしましょう
釣られる側にも問題有りですよ
そもそも「見ず知らずの人間に、いきなりサポートを申し出る」それ自体が不自然な話なのですから

私の祖母は常々「チョコレートをあげるから」と言われても、知らない人について行くなと言ってました
それは大人になっても何故か言われいて不思議に思ったものです
「騙されてはいけないよ」ということだったのだと、詐欺問題を扱うようになって気付きました

ページ上部へ


口座はどうなるか

ここから先は知識のひとつと程度として読まれて下さい

「口座を教えてしまったのですが、どうすれば?」
「口座から個人情報はわかりますか?」
といった質問を見受けます
口座を教えたからといって個人情報はわかりません
わかるのは銀行名・支店名・口座番号・名義人のみです
また、口座の暗証番号を教えたり印鑑を渡さない限り、そこから他人がお金を引き出すことは不可能です
更に法改正後、10万円以上の引き出しは本人確認が義務付けられてもいます

ただ、世の中には『押し貸し』という、悪徳金融の手口があります
人の口座に勝手に金を振込み、利息を要求するという手口(勿論違法)
無理矢理貸すわけですね
でも、これは基本的には心配ありません
住所・氏名・連絡先などが最低でもわからないと、業者も請求の仕様がありません
多重債務者が狙われやすいようです
知識のひとつとして、覚える程度で構いません

どうしても不安で仕方ない人は、窓口に相談しましょう
通帳を作った銀行の窓口はもちろん、消費者センターや生活安全課でもOKです

ページ上部へ