海外の「SugarDaddyDating」から引き当てた怪しいサイト

シュガーダディ説明書にも書いていますが、「パパ活」というのが何を指すのか知りませんでした
「パパ活」とは女性が経済的なパパを探すこと、男性が経済的支援をする望む女性を探すこと
「マジか」と思いつつ、「パパ活」に対する知識を補うためにガンガンネット検索しまくったんです

ニッチもニッチ

海外では「SugarDaddyDating」市場が数百億円規模とも言われていて、海外の出会い系サイト市場では、急成長している人気のマーケットです
こちらは海外の「SugarDaddyDating」のランキングサイトです
SugarDaddySite.org
・Top 10 Best Sugar Daddy Websites in 2018
なんとなくクリックしたサイトは日本語対応されていて、ちょっとビックリしちゃった

そしてランキングを眺めているとニッチなジャンルも相当数あったので、「悪質サイトとかあるんじゃないの?」なんて意地悪な気持ちが湧いてきたのです
日本に比べればユーザー数も全く違うでしょうから、ニッチサイトがあっても不思議ではありません
日本の場合はパパ活に特化しているだけでニッチなイメージなのに、更に細かく分かれているんだもの

こんな感じで(Google翻訳で日本語にしています)もっと山ほどあります
サイト名(ドメイン=サイト名みたいです)とコンセプトを少しだけ並べてみます

  • ・MillionaireMatch.com
  • MillionaireMatch.comは、最大かつ最高の億万長者の出会い系サイトであるエリートクラブです
  • ・PositiveSingle.com
  • ヘルペス、HPV、HIV /エイズ、その他のSTDを患っている人々のための、最も魅力的で、最も大きく、完全に匿名で信頼できるオンライン出会いサイトで
  • ・OlderWomenDating.com
  • OlderWomenDating.comは、高齢者がクーガーニーズに喜ばれるように、簡単で効果的な方法を提供します
  • ・SeniorMatch.com
  • SeniorMatchは50歳以上のユーザーに焦点を当て、30歳未満のメンバーは許可しません
  • ・LargeFriends.com
  • BBW(ビッグ・ビューティフル・レディス)、BHM(ビッグ・ハンサム・メン)
  • ・BiCupid.com
  • 私たちのサイトは、バイセクシャル、バイセクシュアルな個人とバイカップルのために設計されています
  • ・InterracialMatch.com
  • InterracialMatch.comは、メンバーが自分の視野を広げ、お互いの生活様式、期待、文化について多くのことを知ることができるように、無数のコミュニティや民族グループの混在を促します

どうにも怪しさ満載

料金体制(価格は米ドルです)

  • ・SugarDaddyMeet.com
  • 私たちは3つの会員購入オプションを提供しています
  • 6ヶ月(約$ 24.00 /月)1で請求されます。$ 144.00
  • 3ヶ月(約$ 30.00 /月)1で請求されます。$ 90.00
  • 1ヶ月(約$ 1.50 1日当たり)$ 50.00
  • ・MillionaireMatch.com
  • 私たちは3つの会員購入オプションを提供しています
  • 6ヶ月(約$ 35.00 /月)1 回の請求で$ 210.00の支払い
  • 3ヶ月(約$ 45.00 /月)1 回の請求で$ 135.00の支払い
  • 1ヶ月(約$ 2.30 /日)1回の請求で$ 70.00の支払い
  • $ 210.00は約222万7,880円
  • $ 135.00は約143万2,209円
  • $ 70.00は約74万2,627円

不自然な情報
翻訳が必要なので、普段はあまり使わないGoogle Cromeで、「sugardaddypath.com」と「MillionaireMatch.com」をそれぞれ検索し、検索結果をGoogle翻訳しながら閲覧しました
どちらも「SuccessfulMatch.com」の系列サイトなのですが、まずネガティブな情報は殆どがありません

・Millionaire Match Review (MillionaireMatch.com)
といったデーティングサイトのレビューがありましたが、新しい日付は少なく、あまり参考にはならない感じ
他にネガティブな情報を見ることが出来るのは、アプリのレビュー位でしょうか

ネガティブな情報として気になったのは「かなり多くの系列サイトがあり、ユーザーの情報が共有される」といったものが一つだけありました
それが事実なら、当サイトでは悪質サイトとして完全にリストアップ対象になっちゃいますけどね

過去には団訴訟も
集団訴訟に関する記事は、この2サイトがGoogle翻訳でも割とわかりやすかったです
Office of the Privacy Commissioner of Canada
・Profiles on PositiveSingles.com dating website turn up on other affiliated dating websitesPIPEDA Report of Findings #2013-003 July 11, 2013
Technology & Marketing Law Blog
・Bad Idea: Overdisclosing People’s Positive STD Status–Doe v. Successfulmatch

半ば興味津々で検索しまくって、ちょっと疲れましたがwwwwここまでネガティブな情報が無いのはすーごく不自然だと思いませんか?
ワクワクメールだって普通にネガ情報ありますよ
利用する人が多いほど、ポジティブな情報もネガティブな情報も出てくるものなんですけどね
こんなにネガ情報が出ないとなると・・・色々想像してしまいます・・・

全てはMillionaireMatch.comへ
それならってことで、MillionaireMatch.comを覗いてみました

「このMM.comのウェブサイトは、裕福で成功した魅力的なシングルを扱う、関連性のある出会い系サイト(「アフィリエイト」)のネットワークの一部です。(以下「SM.comネットワーク」)。
MM.com会員データベースはSM.comが所有し、維持管理していますが、SM.comネットワーク内のほとんどのWebサイトはSM.comの所有または運営していません。
あなたは現在のアフィリエイトウェブサイトのリストをこのリンクから見ることができます
https://successfulmatch.com/affiliate_sites?domain=MillionaireMatch.com
アフィリエイトWebサイトは、MM.comのWebサイトへのポータルを提供するランディングページであり、マッチする可能性のある個人の数が増加する可能性があります」

「メンバーシップが終了すると、MM.comはお客様のプロフィールと個人情報および財務情報をデータベースに最大2年間保存し、ブログとフォーラムの投稿を2年以上維持することができます。
あなたの情報がMM.comデータベースにある限り、このプライバシーポリシーおよびサービス契約の条件は、
あなたの会員資格が有効であるかどうかにかかわらず、あなたの情報に適用されます。
メンバーシップが終了して2年後、MM.comは権利を留保しますが、データベースからお客様の情報を削除する義務はありません。」

「SM.com」は運営元のSuccessfulMatch.comのこと、「MM.com」はMillionaireMatch.comのことを指します

要約すると、100サイト以上ある「アフィリエイトウェブサイト」はMillionaireMatch.comの入り口に過ぎない
更に退会・解約してもデータベースからユーザーの情報は削除されない可能性が高い
「メンバーシップが終了して2年後、MM.comは権利を留保」の下りは、非アクティブどころか幽霊会員が沢山いることになっちゃう
しかも「データベースからお客様の情報を削除する義務はありません」って凄いですよね

このプライバシーポリシーの酷さからだと思われますが、2013年に集団訴訟を起こされています
だから運営元のSuccessfulMatch.comのトップページ上部に
「なぜ私の請求書にSuccessfulMatch.comがあるのですか?あなたはSuccessfulMatch.comが所有するオンライン出会い系サイトへの会員資格を購入しました。領収書の電子メールを確認してください。」
とわざわざ目立つように書かれているんだ(多分)と納得

ただSuccessfulMatch.comのトップページに掲載しても余り意味がないですよね
MillionaireMatch.comとアフィリエイトウェブサイトには掲載されていないのですから

日本のSugarDaddy系サイト

最後に、こちらを紹介したいと思います
パパ活サイトの需要がどの程度あるのかは全くわかりませんので、とりあえず生暖かい目で見守ろうと思います

SugarDaddy/シュガーダディ
https://sugardaddy.jp/
シュガーダディ説明書

面白いなと思ったのは、「SugarDaddy」を商標登録しちゃってること
海外ではSugarDaddy系の出会い系サイトが沢山あるので、日本でももしSugarDaddy系が増えたら・・・って考えたのかしら
当サイトの広告に仲間入りするので、よろしくね

シュガーダディ説明書にも書いていますが、「パパ活?なんぞや?あー、もしかしてシングルファザーの婚活のことかな?」と勝手に勘違いしたのが始まり
2017年には「パパ活」を題材にしたドラマも放映されていたなんて、知らんかったよwwwwww
パパ活にビックリし、パパ活サイトが存在することに更にビックリした次第