パパ活サイトの決定版SugarDaddy/シュガーダディまとめ

パパ活って何?からのまさかのオススメサイト発見!その名はSugarDaddy/シュガーダディ
何だったか忘れましたが、ネット検索最中に「パパ活」なるワードを目にしまして
「パパ活?なんぞや?あー、もしかしてシングルファザーの婚活のことかな?」と勝手に勘違いしたのが始まり

パパ活って何?

一応検索してみるかと検索ワードは素直に「パパ活」と入れて検索ボタンを押すと
そこには予想とは全く違う世界が広がっていたのです
「うわ~私が知らないだけだったのかよ」なんて思いながら、検索結果に出た様々な記事を読み続けてしまいました

知ってる人は知っているのでしょう、2017年には「パパ活」を題材にしたドラマも放映されていたんですね
「パパ活」とは女性が経済的なパパを探すこと、男性が経済的支援をする望む女性を探すことでした
パトロン、足長おじさん、スポンサー、といったヤツですね
もう、そっちかよって半ば呆れつつも、今の若者の現状を考えると納得もします

もちろん経済的なパパは今に始まったことではなく、いつの時代も存在していました
現代を鑑みると、よくニュースなどで見るのが「奨学金が支払えず自己破産」といった、学生とその家族の苦境です
長期分割での支払いで、社会人になっても返済は延々と続き、アルバイトしても追い付かない、返せない・・・

こういったニュースを見ると全額とは言わないまでも、ある程度は国が学費を出して欲しいと思います
財源はどうするのかは、これも頭痛い問題かもしれないけど、実際どうなのかな?
先日過去最大の予算案通ったばかりなんですが・・・

SugarDaddy/シュガーダディおすすめの理由

さて本題に戻りまして、「パパ活」が経済的支援を求めることだと理解出来ました
次に出てくるのは「どうやって探すの?」です
話は早いぜ的な専用サイトがありました
互いに何を目的にサイトを利用しているのかはわかりますから、一般的な出会い系に比べ「目的」が同じ人を探す必要はありませんよね

SugarDaddy/シュガーダディのコンセプトにも
「SugarDaddyは、魅力的な女性を探しているシュガーダディ(男性)と、成功した男性を探しているシュガーベイビー(女性)の、上質な出会いを応援するマッチングサイトです」とあります
だからといって、交際クラブやデートクラブではありません
女性は無料で利用でき、男性は制限付きで利用できる無料会員と、有料のプレミアム会員・ダイヤモンド会員とランクがあります

「会員ランクがある出会い系サイトは悪質サイト」
当サイトでは会員ランクがあることを悪質サイトの理由のひとつにしています
悪徳業者の常套手段として、上位会員でなければ個人情報の交換自体出来ないという意味不明のルールがあります
上位会員にして、更にお金を引っ張りたいだけ
実際にはサクラしかいないので、個人情報の交換自体が存在しないのですけど

では何故はランク制でOKかと言うと、やはりユーザーの目的です
ランクがあることで、女性からすると相手を吟味する目安に出来ますよね
特にダイヤモンド会員になると、所得を証明出来る書類を提出しなければなりません
単に会費を沢山払えばダイヤモンド会員にランクアップされるわけでないのです

当サイトを以前からご存じの方なら、今までの例からすれば悪質サイトかグレーゾーンに当てはまるのではと思うかもしれません
不正請求や迷惑メールがない、サクラがいなくても、例えば

  • ・ニッチサイトは会員が集まりにくい
  • ・会員が少ないなら出会えないから詐欺同然
  • ・広告活動を行っていない

といった理由で、悪質サイトやグレーゾーンサイトに分類することは確かにあります
こちらを読んでね
・出会い系サイトの評価基準

優良サイトだと位置付けるには物足りないけど、それを補うのが男女比の逆転現象です
会員比率は、男性28% 女性72%
約3対7です
一般的な出会い系サイトやマッチングアプリだと、男性会員の割合が多いのはもう仕方ない感じ
でもSugarDaddy/シュガーダディ はサイトの特性上女性が多く、更に若い女性が多いです

これがね、もし当サイトで紹介しているワクワクメールなら「比率盛りすぎ」になりますよね
SugarDaddy/シュガーダディの場合は、パパを探しているのは若い女性が多く、経済力があるのはそれなりの年齢層になります
男女比にしても、説明するまでもなく、このケースは女性が多くて普通です
グラフが100%正しいとは言っていませんよ、念のため

広告活動はちゃんと頑張っていて、ネット広告も出しています
また、昨年放送されたドラマが後押ししたのは間違いないでしょう
その辺りの理由から、会員は増えてもいます

ランダムに都道府県別で検索してみましたが、特に悲惨な程会員がいないようには感じませんでした
ただ、こういった感覚は出会い系サイトの初期を私自身が知っているから、というのはあるかもしれませんね

良くも悪くも発展途上
ドメイン取得日を見ると2014年になっていましたので、開設から3年半位ですかね
機能自体はワクワクメールのようにはいきませんが、目的が限られているので色んな機能が沢山必要ないのも事実です

SNSのような機能はなく、完全に「パパ活」に特化している、目的が限定的だからこそだと言えます
ワクワクメールにSNS的機能があるのは、広くユーザーを集めたいからといった部分もあります
暇潰し程度でもとか、女性に対してハードルの低さを感じさせたいとかなのでしょう
SugarDaddy/シュガーダディは女性にとってハードル無いようなものです
出会い系サイトの利用経験もなく、仮にハードルを感じても、越えなければ良いパートナーを探すことができません

今後会員がもっと増えていけば、機能もそれに伴って増える可能性はあります
ワクワクメールも最初から今の様に沢山機能が揃っていたわけではありません
何しろ開設は2001年で、携帯電話の普及とネットの流行などを背景に、ここまで成長したんです

私は色んな機能が無かった初期の出会い系サイトのほうが好きだなあと思います
SugarDaddy/シュガーダディ のように、掲示板投稿とメッセージの送受信が主な機能で、そこにある程度の条件をプラスしての検索
本当はそれこそが出会い系サイトなんじゃないかと
パパ活の場合なら尚更ですね
具体的な話は、個人情報交換した後の方が何かと気にしなくて済むし、希望や条件といった突っ込んだことは実際に会ってからにするだろうし

Facebook関係なし
FacebookアカウントやGoogleアカウントで「ログイン」するだけなら解りますが、この頃のマッチングアプリって、いや、マッチングアプリだけじゃないですね
サイトの続きを見ようとするとFacebookのアカウント自体が必要なものが多いです
これにはなんだか違和感あります
SugarDaddy/シュガーダディはFacebookのアカウントなんて不要です

パパ活してみる?
SugarDaddy

目次へ

シュガーダディのスペック

SugarDaddy/シュガーダディ
https://sugardaddy.jp/

登録は簡単
メールフォームにあなたのアドレスを入力して送信、SugarDaddy/シュガーダディから折り返しのメールが届きます
メールに掲載してあるURLからアクセスして、ユーザー情報を登録して完了です

料金
女性は全て無料

男性 定額使い放題

  • ・無料会員
  • 10回までのメッセージ送信制限
  • 掲示板投稿 有料
  • ・プレミアム会員
  • 4,980 円/月(税込) お支払額 4,980 円(税込)
  • 3ヶ月プラン 20% OFF
  • 3,980 円/月(税込) お支払額 11,940 円(税込)
  • 6ヶ月プラン 40% OFF
  • 2,980 円/月(税込) お支払額 17,880 円(税込)
  • ・ダイヤモンド会員
  • 4,980 円/月(税込) お支払額 4,980 円(税込)
  • 3ヶ月プラン 20% OFF
  • 3,980 円/月(税込) お支払額 11,940 円(税込)
  • 6ヶ月プラン 40% OFF
  • 2,980 円/月(税込) お支払額 17,880 円(税込)
  • 年収証明承認済み

年収証明が出来る提出書類は、このいずれか一つから

  • ・前年度の源泉徴収票
  • ・前年度の確定申告書
  • ・前年度の納税証明書

年齢確認方法
法律に基づき18歳以上の確認を行います
18歳以上の確認で対象となる証明書類は下記の通りです

  • ・免許証
  • ・保険証
  • ・住民票
  • ・パスポート
  • ・住民基本台帳カード
  • ・在留カード

提出方法
画像ファルのアップロード(13MB以内のJPG・GIF・PNG形式)

提出期間
会員登録後7日以内

シュガーダディの機能

何しろコンセプトがしっかりしているので、サイト内のコンテンツは非常にシンプルで、この3つに特化した作りになっています

  • ・相手を探す
  • ・気になる相手にコンタクトを取る
  • ・デートを楽しむ

理想の相手を探す
検索条件設定やマッチング機能を活用して、理想の相手を探しましょう
目的・地域・年齢・デート日程などの項目から、目的に合った相手を探すことができます

気になるお相手に連絡する
気に入ったお相手が見つかったら、メッセージ機能やお気に入り機能を使ってアプローチ

そしてデートへ

SugarDaddyマッチング
女性は、3ヶ月先までの自分のスケジュールを確認し、都合のいい日を全て入力
男性は、仕事のキャンセルなどが発生した場合、予定が空いた日を入力
お互いの予定日と地域が一致した場合、マッチングの通知がお互いに届きますので、メッセージ交換をしてください

出張検索
男性は、出張先でパートナーと出会うチャンスを広げることが出来ます
男性は出張が決まったら、出張画面から「出張エリア」と「出張日」を入力し検索
女性は事前に都合のいい日を入力してますので「出張エリア」と「出張日」が一致している女性が表示されます
メッセージ交換でお互いの予定を再確認して、デートへ出かけよう

出会うチャンスを活かしてみる
SugarDaddy

目次へ

パパ活で気を付けること

パパ活だけに限らず、出会い系サイト、マッチングサイトに共通していることでもあります
こちらも参考にどうぞ
・出会い系攻略ヒント

女性が気を付けたいこと

ダイヤモンド会員をつかまえることがベストですが、ダイヤモンド会員はライバルが多く争奪戦になりかねません
登録したらパパを探す前に、まずは画像のアップとプロフィールの充実を図りましょう

画像の注意点
スマホの画像修正アプリが充実していますが、綺麗にしたいからと修正を掛けすぎないでね
写真のほうが良いのはよくあることですが、実物との乖離が激しいのはマイナスになります

プロフの注意点
体型と年齢の誤魔化しは特に嫌われます
よくあるのが、プロフの体型は普通とあるのに実物はぽっちゃり、プロフにはぽっちゃりとあるのに、実物はデブ
年齢でサバ読みがギリギリ許されるのは、マイナス2歳まで、マイナス3歳だと読み過ぎ
自分は若く見られるからと思っていても、他人はお世辞で言っているだけなのだから

男性の目から見ると、余程の年齢不詳でもない限り見破られます
ただ、優しい人は気付いても「サバ読んだね」とは言わなかったりしますけどね
言う勇気が無い場合もアリだけどwww

会うときの注意点
いざデートが決まったら、必ず昼間に人が多い場所で待ち合わせしましょう
メッセージのやり取りだけで、どんな人なのかは判断できません
「メッセージは紳士的だったのに、会うと豹変した」というのは、結構ありふれた話なんです

先日マッチングアプリで出会った女性が殺害され、バラバラにされ遺棄される事件が起きたばかりです
外国人観光客へのインタビューで「マッチングアプリはよく使うし、特に日本の女性はカンタンに会える」と言ってました

言うまでもないことですが、常に危険が隣り合わせであることを忘れないでください
これは他の出会い系でも同様で、サイトやアプリが優良でも会員自体がどうなのかは判りません
自分の身は自分で守りましょう

パパ依存
パパ活で良い相手と知り合えて経済的に多少の余裕が出来ても、それはパパがいてこそです
あなた自身が働いて得たわけでもないし、パパ活は仕事ではありません
パパがいなくなった時を常に考えましょう
余計なお世話かもしれませんが、パパに頼る期間を限定し、それを過ぎたら独立するのが理想でしょうね

可愛くあれ
私が若いから、美人だから、そんな私がデートしてあげてるんだから対価は当然なんて考えないようにしましょう
人によって好みは勿論違うものだけど、パパは可愛いと思える女性が好きです
その「可愛い」は見た目ではなく内面の話
パパがついポロッとこぼした仕事の愚痴を嫌な顔せず、パパも大変だよねって聞き上手してくれるような人

古風な女でいろってわけじゃないの
いつもワガママばっかり言っているような人でも、本当は相手を思いやる気持ちがあるなら大丈夫ってことです
普段から体調や仕事の忙しさを気遣うメールやLINEを送ったりすると、パパは嬉しいもの
そして、それがお互い良い関係を築き続けていく秘訣にもなります

ダディを探しに行く
SugarDaddy

目次へ

男性が気を付けたいこと

気付きました?
1ヶ月のみの料金は4980円ですが、6ヶ月プランだと「40%オフ!」になっちゃうことに
そうなると、ひと月あたりは2980円だよ~ん
「にっ・きゅっ・ぱっ」で使い放題、好き放題です

相手にされない人の特徴
男性には厳しいわよwww
まず言いたい、無料でどうにかしようと思わないの!
何度も掲示板に書き込むし、挙げ句「なんで?」「だめかな?」とか書いてたりさ、必ずいるタイプ
お金掛けたくないとか、自分の書き込みを目立たせたいとか、気持ちはわからなくはない
私だけでなく、女性の殆どはメッセージを送る気には絶対ならないと思うから、やめようね

セコい、せっかち、ウザい、面倒くさい

真っ先にそう思う
メッセージ送ってくれても、自分のLINEのID書いて「これにメッセージよろしく」も同じ感想しかありません
「無料で送れるの最後だから」とか書いてあっても引くだけだし、1円たりとも払いたくないなら、出会い系を使うのはやめた方がいいです

下心は出さない
「パパ活してるなら、要は援交だろ」的に、「今夜2でどうですか?」なんてメッセージ送ってはダメ
これも無料で使ってる人の数に比例すると言えます

そしてパパ活は基本肉体関係無しなのよ
「何綺麗事言ってんの?」と思うかもしれないけど、SugarDaddy/シュガーダディを利用している女性の希望なんだから仕方ない
デートや食事、ショッピングで互いに楽しい時間を過ごす
そう思う女性ばかりが登録しているサイトなのに、下心丸出しにしても誰も相手にしません

もしもアリにしたいなら、今夜じゃなく、何回か会って相手の信用と承諾を得てからの話です
もしくは、SugarDaddy/シュガーダディではなく、ワクワクメールで探しましょう

掲示板の書き方
書き方というほどでもありませんが、検索機能は都道府県までで、細かい地域の指定はありません
掲示板を眺めていて「これいいな」と思ったのが、「場所は○○から××辺りで」と、会える場所を大まかに書いていたこと
さすがに都道府県だけじゃ厳しいので、どの辺りなら会えるとか、逆に「県内ならどちらでも出向きます」とかもOK

「この日空いてます」と日にちの指定を書いてる人は割といますが、場所を書いている人は少ないんですよ
見る側からすると場所を書いてあると、かなり助かります

実際に会う時
極力昼間、人が多い場所、なるべく女性のリクエストに応えてあげてください
信頼への第一歩です
初めて会う男性なのですから、常に紳士の振る舞いを心掛けてください
そうすることで、女性も不安や心配が少しづつ薄れていき、良い関係へのスタートになります

サバ読みは許容してね
女性の年齢や体重のサバ読みは織り込み済みでいましょう
この頃は画像の修正アプリもあるので、写真と違う~!となる可能性もあります
嘘を付きたいのではなく、少しでも綺麗に見せたい一心なのだと理解を示してあげて欲しい・・・

けど、あまりに酷いと正直引きますよねwww
その時はマナー的な感じで1度お茶して、お手当てと交通費位あげて、次は無しが無難な線だと思います

ちなみに男性がサバ読むのは見苦しいので気を付けましょう
男性の場合は年齢、身長、年収、職業に多く見受けます
これは私の体験ですが、まさか男性が年齢のサバ読むなんて思ってもいなくて、何十代前半・後半とか大まかだと、以外に若い方に設定している人多くてビックリしました
え~、カッコ悪いなあって思っちゃった

シュガーを探しに行く
SugarDaddy

目次へ

男女共通の注意点

初対面だけど大人の男女なのですから、あれこれとお節介焼かなくても大丈夫だとは思いますが、ネット検索しているとパパ活トラブルを目にしましたので念のためです

警戒心を忘れずに
お互いが初めて会う相手であることを忘れないでください
女性は初対面の男性は警戒するって人多いでしょうけど、男性も警戒は怠らないでね
実は女性に悪いヤカラが付いている、なんてこともありますから

これはパパ活
互いにパパ活であり疑似恋愛を楽しんでいるようなものですから、まさかの本気になっちゃうと当然苦しむことになります
もし本気で好きになってしまったと思ったら、身を引くのが懸命で互いの為です

男性の優しさや女性の可愛らしさといった内面を知る程に、本気になる可能性は高くなります
「久しぶり」位の頻度で会う位が良いのかなって、個人的にですが思います

既婚者さんへ
男性が既婚者とは限りません
既婚女性もパパ活している人はいます
「肉体関係が無ければ不倫にはならない」かもしれませんが、実際に自分の夫が若い女性とデートしていると知ったら?
自分の妻が小遣い稼ぎでパパと会っていたら?
浮気じゃないとか不倫じゃないとか決めるのは、あなたでなく、あなたの妻や夫です
これ以上書く必要はないですね

ネット情報を鵜吞みにしない
パパ活をしたい男女によく出会い系サイトがすすめられていますが、パパ活目的で出会い系サイトを利用することは禁止されています
ワクワクメールは禁止されていないと推奨してくるサイトが散見されますが、もちろんダメです
以前はパパ活がOKだったのかもしれませんが、今は違います

金銭のやり取りを連想させる「お小遣い」「援助」「愛人」「条件」などのワードは、売春や援助交際などに関係があると考えられ
登録している出会い系サイト側からペナルティとして、強制削除・強制退会を受けてしまう可能性が大きいです
金銭のやり取りはSugarDaddy/シュガーダディの規約にも禁止事項として記載されていますので、あからさまな表現は避けましょう
というか、SugarDaddy/シュガーダディはパパ活サイトですから、わざわざ危険なワードを使ったり、遠回しな表現にする必要はありませんよね

トラブル注意
クレジットカード詐欺に関する注意喚起が「お役立ちガイド」に掲載されていました
本当に初歩的な詐欺手口ですが、気を付けましょうね

「運営事務局に、上記被害の報告が数件届いております。
該当の男性会員(全て同一人物)は、既に規約に基づき強制退会処置を行っており、再登録が出来ないよう制御しておりますが、くれぐれも男性会員に対して、クレジットカード情報を教えるようなことはしないで下さい。
例:クレジットカードの引き落とし先口座を自分の口座に変更してあげるから、クレジットカード情報を教えてほしい など
例:クレジットカード詐欺をする人がいるらしいけど、こちらとしては迷惑している、安心してほしい など」

これでお節介ババアの話は終わりだよwwwww
素敵なお相手と、良い時間を過ごせますように

SugarDaddy

SugarDaddy

SugarDaddy

SugarDaddy

ページ上部へ