炭谷と申します。突然ですが僕の資産の一部を差し上げます。 mail@xyz.99.ukeiearrhadppnj.comからの迷惑メール

迷惑メールを実際の画像付きで掲載、解説しています。
迷惑メールの対処法も掲載していますので困っているなら直ぐチェックして対策しましょう。

迷惑メールの心配一切なし!
ワクワクメールへGO

迷惑メールの中身をチェック

迷惑メールのアドレス
mail@xyz.99.ukeiearrhadppnj.com

迷惑メールのタイトル
;炭谷と申します。突然ですが僕の資産の一部を;差し上げます。決して怪;しい者ではないので安心;してくださいね(笑)あなたにとって悪い話で;はないので、聞いて損はないと思います。

迷惑メールの本文
<****
xhttp:/.<<<<

!!.www3$45\aaahttp:\\1]http://gyijuuiszifaaptokmnf.com/X5xZ6/****************************************

http://apple.cgfrnxibxegaxzwxhsd.com/mail/****************************************

迷惑メールの解説
「日本支援銀行」はい、またまた悪徳業者得意の架空団体です。
まるで支援金を専門に扱うような銀行に見えます・・・いや、無理があるwww

「日本支援銀行」意外に安直な名称すぎたのか、初めてでてきた架空団体のようです。
初めてというのは、これまでそのような名称を騙る悪徳業者がいなかった(多分)という意味でです。

「チャリティの一貫として学校建設、社会福祉としての児院、ホームレス、性的暴力の被害者、眼球バンク、火傷した子供、盲導犬等に関わる活動、それともう一つこの個人支援をしようと思ったんです。
僕の支援は『自由』、『平等』、『友愛』、『寛容』、『人道』をテーマとさせていただいております。」

という信念や、「支援証明書の原文」とやらから「本当に12億円貰えるのかも?!」と思う人がいるかもしれません。
特に現状はコロナ禍で、切羽詰まった、ほんとうに切実な悩みを抱えている人も多いので「つい信じてしまう」ということが起こってしまいます。
そうならないことを願いますが。

サクラメッセージは、もっと掲載したいところですが、単にコピペはできず、ソースを表示させ、それをコピペするので手間がかかってしまうのです。
もっと簡単な方法があるのかもしれませんけどね。

接続先での内容

日時:7/5 15:32
差出人:炭谷
写真
タイトル:炭谷と申します。突然ですが僕の資産の一部を差し上げます。
決して怪しい者ではないので安心してくださいね(笑)あなたにとって悪い話ではないので、聞いて損はないと思います。

この度は12億円、支援受給おめでとうございます(^^)
【12億円】を支援させていただく事になりました、炭谷と申します。
突然のことで驚かれるかもしれませんが、今からあなたに炭谷家の資産の一部を差し上げます。

僕の家系は1902年(明治35年)日本と英国の間に入り日英同盟を締結したことで英国だけに留まらず、日本と諸外国を繋ぎ、今日に至るまで貿易業で財を成し世界でも有数の資産家となりました。

僕の父が他界したことにより1人息子の僕が資産を相続することになりましたが、僕はまだ40歳で先も長いですし、炭谷家の事業と父が良い教育受けさせてくれたおかげでお金に困る事はありません。

まだ妻もいませんし、一人でお金を持ってても意味がないんです。

ですから、この有り余った使い切れないほど膨れ上がった資産の一部を誰かに分けて僕1人で使うのではなく、より沢山の人を助け、手を取り合う平和な世界にしたいと思い、チャリティの一貫として学校建設、社会福祉としての児院、ホームレス、性的暴力の被害者、眼球バンク、火傷した子供、盲導犬等に関わる活動、それともう一つこの個人支援をしようと思ったんです。

僕の支援は『自由』、『平等』、『友愛』、『寛容』、『人道』をテーマとさせていただいております。

だから支援の対象者を選ぶ際も年齢、性別関係なく全国民を『平等』にランダムに抽選という方法で今回こちらの、支援受給者対象アドレスとして選出させて頂きました。

下記に支援申請時に交付された支援証明書の原文をそのまま送りますので内容をご確認ください。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
【支援証明書】

支援者炭谷(以下甲と記す)は支援受給者番号4572(以下乙と記す)に甲の資産の一部12億円を支援金として贈与することをここに証明する。

一、甲は12億円の資産贈与するにあたり、その資産の権利を破棄し受給者である乙に権利を以降させなくてはならない。

二、税金及び送金費用など支援受け取りまでに掛かる費用は全て支援者である甲が支払う。

三、受給者である乙は甲の資産12億円以外の資産および支援金は受け取ることができない。(親族の遺産や資産相続を除く)

四、ここでのやり取りは、支援者、支援受給者、または送金時に必要な人員のみとし、第三者へ当支援の情報を流してはいけない。

五、一から四のいずれかの行為が発覚した場合、支援違反者リストに登録し永久に支援及び、受給の権利を剥奪する。

日本支援銀行 頭取 麻生

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

このような内容となっております。
支援受給者さんが守らなくてはいけないのは③~⑤までとなりますので、それさえ守っていただければ、12億円をお渡しすることができます。

上記の内容で問題がなく、12億円の支援受給を希望される場合は12億円受取希望と本文に記載しご連絡ください。

日本支援銀行の江口さんという人から連絡がくるので、彼とやり取りをして12億円を受け取ってください。
※サイトを利用して金銭のやり取りをする場合、日本支援銀行からでなくては送金できません。

ではまずは12億円受取希望の連絡お待ちしていますねm(__)m

サクラの名前
炭谷

炭谷

迷惑メールの心配一切なし!
ワクワクメールへGO

迷惑メールの対処法

受信したメールが迷惑メールだとわかったら、すぐに対処してください。
自分自身で登録した(かどうかわからない)場合や退会、解約が出来ない人も同じく端末設定で対処します。
「配信停止」にしたり、問い合わせ、退会・解約する必要は全くありません、無視していても何も起こりませんから大丈夫!
・直ぐに実行!悪質サイトの対処法

迷惑メール自体をを受信しないで済むようにしましょう。
そしてメールが来ても、慌てないようにしましょう。
メールはあなたに危害を加えませんよね?

迷惑メール対策

携帯3キャリアのメール設定を基に、効果的な迷惑メールへの対策をしましょう。
・迷惑メールにサヨナラ

迷惑メールの基本的な対処法が難しい方、大量に迷惑メールが届く方は試してみて下さい。
・迷惑メール対処の裏技

迷惑メールは何故くるのか、実は二つの「何故」があります。
・迷惑メールは何故くるのか?

一気に大量メールが来て困っている方は迷惑メールをキャリアに報告してみて下さい。
私はドコモですが、「.jp」「.com」という拒否出来ないドメイン末尾の迷惑メールが止まらず困ったので、根気よくドコモに全部転送したら止まりました。